つぶやき日記

車とかバイクとか色々


toppk.jpg

当ブログへようこそ!!ヴェイ(■∋■)このブログではPCの事や自転車の事(主にMTB)やRockバンドなどについて紹介していきたいと思います

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時の流れは妙におかしな物

新しい暮らしにも少しは慣れたもので

速くも一ヶ月経とうとしてる。

気がついたら5月も半分終わり、もう6月まであと数日

年が明けて、どんちゃん騒ぎしてたのが
昨日ように感じるが

時間の流れは早く、もう今年も半年経とうとしてる。

年は取りたくないものだなって思う。

年を取ると時間が経つのが早く感じ

時間が短く感じるのも数式で表せる。

例えば1年長さを比較する

1年の長さの感覚は
「1÷年齢」で表せる

これは今まで生きて時間の1年が何分の1か
って感覚だからだ。

15歳の時の1年の感覚は
「1÷15」

現在23歳なので、何倍の早さか求めると
「(1÷15)÷(1÷23)」
= 「1/15 × 23/1 」
= 「23/15」
=「現在年齢÷比較したい年齢」で表せる

つまり

答えは約1.5倍
8年経って1.5倍と考えると少ないが

1歳の頃と比較する恐ろしい

そう年齢倍になる、つまり23倍

誕生日を迎える毎に時間の流れる早さが

24歳なら24倍と

1倍ずつ上がってゆく、、、

1歳の時に感じた、1日の長さ=24時間が、24歳の1時間の感覚と変わらない感覚になるのだから恐ろしい

そう考えると歳は本当に取りたくないものだ。

さて、今絶賛金欠中だ。

転職なんて2社-3社受ければ、受かると
甘い考えをしていた為、
貯金は底を尽きた。

貯金の中には、車検代もあった為
車は絶賛車検切れ。

車検に切れると公道を走れなくなる。

車馬鹿だったので、車が無くなると

何をして良いのか解らなくなる。

そして、友達に会いに行くのも面倒だ。

友達は、基本的にみんな夜行性だ。


夜中なんて電車も動いてない。


かといって昼間もやる事なんて無い。

なので休日は非常にどうやって過ごして良いか悩んでる。

何にもする事は無い。

家に居てギターを2-3時間触って、
後はやる事が無くなる。

誰かとお茶をしようと思っても、財布の中を見れば

諭吉は3月に家出したまま帰ってこない。

今頃他人の家(財布)でくつろいでるから彼は

6月の給料日まで帰ってこない。

そう考えると、中々厳しい。

時間だけがたっぷりある。休日よりも仕事をしてる方が今は良い

最近覚えることが多くて、あっという間に
一日が終わる。

昔はメモなんて取らなくても覚えられたのに

もう歳をとったせいか、1日に
ノート5ページ分はメモしながら仕事をしてる。

そんな感じなので、中々時間が経つのが早く感じるし

退屈も感じない。

だから今は休日が億劫だ。

退屈だから。


銀行に行けば、100万位なら
転職したてでも借りることは出来る。

100万位借りて、さっさと車検を通して
色んな所を整備したり改造したりする事も

しようかなんて、考えることもある。
100万程度なら1年で返せるから。

でも、借金は怖いからあまりしたくないなー。

友達はブラックリストばかり、、、


なので、車検はすぐには通せないけど。

お金を少しずつ貯めながら、
乗ってる期間に出来なかったことを予定してる。

例えばプラグ交換!水平対向はプラグ交換が面倒だ。

だから乗らなくて時間のあるこの期間にしようと思ってる。

そしてプラグ交換ついでにプラグホールにゾイルでも入れて

ピストンをゾイルでプチOHしてやろうと思う。

ゾイルとプラグ併せて1万くらいだろう。

そして、次にブレーキ周り


いつものテストコース(とっ○ん)で酷使したブレーキは

パットもローターも無くなってる。

これも早く交換してあげたい

誰かに「空飛びそうな加速」って言われた車だ
離陸したら当然着陸も必要だ

だから地面にめり込みそうだって言われる
ブレーキに交換するつもりだ

ブレーキは人を殺すか殺さないかの別れ道になる
だから車検前には交換したい


こういう面倒な作業は乗ってないときに限る

早く乗りたい気持を加速させるだろうが

そっちの方が乗ったときのドキドキ感がたまらないので

たんまり手を付けられなかった所を
休み期間に付けたいと思う。


ただ、それでもやっぱり暇だ。

誰か遊びに連れてってくれ。

ノシ







就活日記

まさかこの年になって、
無職になって面接する事が
あるとは思わなかった、、、


今年の1月、無職になった。
ボーナスを貰ってから辞めたから
少しホッとはしていた。

辞めた理由は、
一つは電車に飛び込んでみたくなった。

実はもう一つ有って、どうしようも無く
この辞めた半年くらい前から頭が痛くて
偏頭痛が酷かったんだ、

もう目ん玉えぐり取りたくなるような
ジッとして居られない痛み
真っ暗な音の無い部屋でしか
寝れないくらい辛かった。


最初はバファリン毎日飲んでやり過ごして
居たが、

そのうち効かなくなって。
毎日4錠近く飲んでやっと効く位だったんだ。

ただ、その4錠でも効かなくなって来て
病院に行ったが、どうやら首の頚椎って所がおかしくなってたらしい。

日々の仕事で、荷物はノートPCとツール多々。
お陰でカバンはお弁当無しで15kg

それを毎日電車移動で通勤と客先行ったりで持ち続けてたのが医者曰く不味かったらしい。

なので、正式な理由はそちらで辞めた。
鬱病とかブラック(もっとやばいブラックは沢山ある)だからとか、っていうのは

次の会社に響くのを知って居たからだ。

医者に貰ったロキソニンが毎日のお友達だった。

そしてハローワークには1月半ばに行った。
まずは、会社から貰った退職証明書なる物を出して、

尚、ハローワークのフォーマットに沿った
紙を提出し、職員さんとお話をした。

それによると辞めた理由を聞かれて
首を痛めたからと行ったら

医者にこれを書いて貰ってきなさいって
言われて、傷病証明書というものを貰った。

当時通って居た病院の医者に書いて貰った。

これを出した事により
普通は失業保険というものは、
自己都合扱いで辞めたら3ヶ月待たなければならないが、すぐに貰えた。

金額は辞めた会社の直近6ヶ月の給料の平均の7割くらいだった。

これによって、ローンとかの支払いが
滞り、
どっかの悪い友達の誰かみたいに
金融機関のブラックリストに載る事は
免れた。


とりあえずマ〇ナビ、リ○ナビとかハローワークで色々な職探しをした。

個人的には、ハローワーク以外での職探しは
お勧めしない。

何故なら、ハローワークの求人票は
かなり詳細に、給与面などの情報が書いてある。

一時期ハローワークでブラック企業の
求人が沢山出てると社会問題になってた。
ネットの情報だと、ハローワークはクソだってあるけども

求人情報は死ぬ程ある、しかも社会問題になったお陰で

求人票に嘘を書いたらペナルティが発生するので書けなくなった。

そのお陰で、求人票で記載項目があるのに
空欄な会社も多々あり、ある意味見分けやすくなった。

他の求人情報は企業が金出して載せてるから
求人情報を載せてる会社がお客様になる

その為、嘘でも何でも書ける可能性はあるし
ボーナスが何ヶ月分とか、交通費が支給されるか、車通勤がありか、
そう言ったお金の話もあまり書かれて居ないので

とても不親切な事が多い。

そう言った意味で個人的にはハローワークの方が探しやすかった。

そして、応募する時もハローワークの人が
アポ取りをしてくれる。

その為、募集要項に大卒とか
書いてあっても応募出来たり融通を利かせてくれたりする。

そういう理由故に、ハローワークで探す事にした。


1社目 漁船の保険組合 事務
ここは、書類を送ったら面接に来てくれと言われた。
応募資格は揃って居たから当然だ。

年収400狙えるくらいの所だった。

質問は割と在り来たりな、

自己紹介と、前職でどんな仕事をして居たか、自己PR、志望動機とかだ。

自己PRは嫌いだ、何故かって?
謙虚なのが美徳として、教えられて来た
日本人なら、自画自賛する事がどれだけ気持ち悪いかって感覚になるからだ。

だから苦手だったとても、
だから素直に自分が得意な出来る事を箇条書きのように言って
もしご縁がありました、こんな風にしてみたいですと言って
締めくくり、この様な事を御社で生かして行きたいです。

という形で、この後の会社も面接はしてたな。
こういう言い方すると、相手が食いつくと質問攻めで質問にしっかり答えられれば問題ないからだ。

そして前職はありのままを話す。
辞めた理由は、それなら仕方ないねって
言えるものが良いと思い首を痛めた話をした。

そして志望動機

これが一番苦労した。考えてもお金が良いからとは、言えなかったから

それでタジタジな志望動機を面接で話
それまで満足そうだった面接官の表情が変わり。

呆気なく面接は終わった。

多分ダメだろう、、、そんな面接だった。
そして一週間後の通知で案の定落ちた。


2社目 某製造業 社内SE

2社目は前職でトラブル対応に行った事のある会社に応募した。

書類で落ちた。
まぁー前の会社は、
契約以外の事を直してはいけない
ケチな会社だったからだ。

そんな中こっそり色々直してて
担当者とは中もよかった。
自分は行けると思って居たが

書類の送付先が、本社経由だったので
恐らくそこで落とされたのだろう、運がなかった。
年収450の夢が、、、


3社目 自動車サプライヤー関連 経理
ここはランドマークの中にある巨大な所だった、
前職の職場に近いから嫌だったが
給料が高い、年収500コース

だが、やはり書類で落ちた。
まぁー書類は送って良いけどとは言われたけど
大卒以上、簿記2級以上
仕方なかった。

・・・
この頃からハローワークには毎日行っていた。
毎日行かないとなんだか不安だったから
同じタイミング仕事を辞めた。
中学から友人は、1社目で速攻決まってしまったので笑
とても不安だったからだ

毎日行くと1週間に一度ドバッと
求人が増えることに気がついた。

それがチャンスと思って、
ここに書かない会社も、あと5-7ほどあったが
覚えてない、、、笑


4社目 自動車アフターパーツ関連 経理
月22 ボーナス4ヶ月
しかも珍しく年一回昇給
最低、年36000円-150000円

最初は年350スタートだ
長く居るなら良さそうだったので応募した

ただ色々応募資格には届いてない
大卒以上、簿記2級以上

ハローワークの人が電話でアポ取る時
担当の方が「若いなら何とかなりますので、ぜひ書類を」
って言ってくれて応募した。


ここは書類送ったらすぐ電話があり
色々簡単な質問受けながら、淡々と答え
後日面接はするので、連絡しますと言われた二週間過ぎた、、、


5社目 コーヒー大手 経理
特に魅力は無い、

とりあえず応募したら落ちた。

・・・
3社目 自動車アフターパーツ
の所から連絡が来た。

面接が決まったのだ。

面接ではいつもの
自己紹介、自己PR、前職の事、志望動機

いつも通りに話した。
そして前回の面接で失敗した志望動機
ここは、
車好きで「貴社の事は前から知っており
使っててファンでした。その会社が求人出していたのを知ったので飛びついて応募しました」

そこで、まずまず

そして何故、この職種で応募したのか前職と違うので聞かれた。
父親が経理でよくマクロで、経理の面倒な部分の自動化を手伝って居たので、
それで前職が生かせると思った事を伝えた。」

そして前職の使ってたシステムに興味を持たれた。
ただ少し使って居る物が同じか解らなかった。

今回はヘマはしてない受かるのは運次第だろうと考えてた。
そして面接が終わり、
事前に告知されて居なかった
心理テストとIQテストをやらされた。

ただ、IQなんて低いのでかなり辛かった
帰り際に事務所と食堂の見学をさせて頂いた。

結果は一週間後との事

6社目 ガス会社 社内SE
社内SEは月30万がデフォ ボーナスは2ヶ月
年収は420

書類を送ってから、電話が来て
質問を受け
面接はまた後日通知しますと電話を切られ
一週間後にお祈りのお手紙が、、、

丁度その頃3社目からもう一度面接に来ないかと言われた。

そして、簡単なExcelの関数のテストをやらされた。
30分程度掛かると言われたものを5分で終わらせた。
そして簿記の簡単な口頭での仕訳の問題を聞かれた
勘定科目のどっちが左で右か答えるだけの

そしてもう一社受けてる事を良い
もうあまり待てませんと伝えておいた。

両方受かったら、どうしますか?
って聞かれたので
即答で勿論貴社です。と答えてその日は終わった。

そしてその日は終わり一週間後に面接の結果との事。書類を出して早2ヶ月、、、



7社目 建築事務 一般事務
年360万コース

ここはハローワークの人がアポ取りをして
いきなり面接だった。

この面接の日は丁度3社目の面接結果が
今日来るはずだがまだ来てない。

書類を持ち込み渡して
面接官が読み終わってから

質問形式だった。

面接官は
立派な方が来られたと言って頂き
終始満面の笑みだった。

質問は何が得意かとか、簡単な事だった。

もう受かったな、なんて思ってた。

最後に質問はありますか?
と聞かれた。

思い切って
もしご縁がありました、長く骨を埋める程働きたいのですが、
定年まで働いた時の退職金は
どの位頂けますか?

と、その瞬間、面接の顔が一瞬引きつった気がした、、、

そして終わって、ここも食堂と事務所内を案内と紹介をして頂いた。

結果は一週間後


そして一週間立ち
3社目は連絡来ないので諦めていた

最後の失業保険も貰ったから。
後がなく焦っていた。

7社目が受かったら、もう早い方優先で断るつもりでいた。


だが頼みの綱の7社目から電話が来ない、、、
1日が終わった、、、

次の日も待ってみても来ない、、、
夕方になり電話がかかって来た。

3社目だった
「社長の承認を取るのに時間が掛かってしまいましてすみません。
是非弊社に来て頂けませんか?」との合格の電話でした。

勿論是非と言って決まりました。

そして7社目にお断りの電話。

郵送で今日送ったから、明日届いたのにとの事、、、

あーどっちも受かってたんだなと思って。
やっぱり7社目にすれば良かったかなって思ってました。少し後悔してました。

次の日郵便ポストを開けると
ただの、お祈りのお手紙でした、、、、


あー恥ずかしい、、、、落ちてるのに
お断りの電話したのか、、、


そんな訳で、新しい職場に入りましたが
7社目より入ってみたら全然条件良かったです。
求人票の修正は間に合ってなかったみたいですが

どうやら、四月から
基本給最低ラインが月5000円上がってたみたいです笑

とりあえず定年で退職金は4桁万円貰えるらしいので、骨を埋めようと思います。

もし途中で辞めても、次は潰しの効く
経理だし、退職金も
自己都合でも会社都合の半分も貰える良い会社なんで(前の会社は会社都合の6%、、、)

まぁー、辞めようとは、思いませんがね!

さて、あれから一月経ちましたが
職場は家から原付で5分、、、、笑

これで遅刻もしないぜ!

良かった笑

ではでは。







毎日吐きそうだった

前の会社を辞めてから、早5ヶ月。
もう半年程、経とうとしてる。

前の会社には、新卒で入った。
専門学校を卒業して入社した最初の会社だった

昔からIT業界に入りたいと思っていていたから入った会社でもあった。
だから、よく入れたって当時は安心してた。

小学校の頃までの夢は、プロ野球選手になるのが、夢だった。人生どう転ぶか解らない。

小学校の頃、少年野球に入った当時は
塁間も届かない程の下手クソだった。
だから毎晩走ったり、投げる練習したり
家の和室で畳が擦り切れるほど、いや本当に擦り切れて穴が開いた程、親父にぶん殴られながら素振りしてた程本気だった。

今より100倍くらいストイックだったと思う。

中学の時は小学校の時の貯金のお陰で
1年後半からちょろちょろ試合は出させて貰って
知らない間にレギュラーになれた。


全国大会で何度も入賞経験をしてる学校を練習試合だったけども
倒していたからいた部活の仲間は何気にレベルが高かったと思う。

だから最後の夏の大会では、みんな普通に全国行けると思ってた。

ただ、顧問も気合が入り過ぎて
本当は休みだった準々決勝の前日に練習に気合入れ過ぎ本番は、疲れから出る集中力切れで
みんなくだらないミスをして
対して強く無い学校に逆転されて負けた。

みんな泣いてた。
当時自分もレギュラーだったけど、
その日は絶好調で、やり残した事は無かったから特に泣かなかった。


夏が終わると進路を本格的に考えないと行けなくなる。
進路なんて毎日野球だったから何も考えてなかった。

中学校に入った当時は、プロ野球選手になるって思ってたけど。

なんだか、もういいかなって思ってしまっていた。夏の大会と共に野球人生も自分の中で終わってしまった感じだったから。

当時IT業界が凄く勢いがあり、
ITバブルみたいな感じなニュースが多かった。

そこでプログラマーとかSEの高給取りに
なってスーパーカーとか乗り回せる大人になりたいと思って。

高校は情報系、専門も情報系に行った。

そして就活は、なんと無くやっていたら
とりあえず面接官と趣味のバイクの話に
花が咲き、3社目であっさり決まった。

誰もが知っているような大手
M菱重工と、これまた巨大外資のI●Mの
ハーフな子会社で安泰かと思ってた。
だが、これが悪夢の始まりだった。

4/1 入社式が終わり、期待と不安もありながら
社会人になっていた。

同期は少ない、みんな歳も違う。
配属先は1ヶ月先まで解らない。

その間は本社でOJTだった。
当時は出世とかしたいと思ってたから
とても、何もかも同期より先を見て行動してた。

そのお陰で、本社OJTで教えてくれてた人が
気に入ってくれて

配属先が決まった後に行われた。
歓迎会でOJTの俺の下で働かないか?って言われてた。

ただ断った。一番歳が上の同期を蹴落とす事が出来なかった。
その気に入ってくれた人の条件が
同期じゃなくて、自分に変えてくれって頼み込んでくれるという条件だったからだ。

その際に同期を蹴落とせるか?と聞かれて

とてもそんな事は出来なかったので、
現場で修行してから本社に戻りますと
当時は伝えた。

5月の半ば遂に配属先に出勤だ。

出勤先は親会社のみな●み●いにある
凄く立派な綺麗な高層ビルの某フロアだった。


前の会社の不思議な所はこの配属先が
決まると、もう自分の会社ではなく
親会社の社員として働く事だった。

全く自分の会社の社員とは関わる事がほぼ無くなる。

そして初日の出勤は、新しい上司と共に駅から
向かうその際の新しい上司は、その日初めて見たんだが、
凄く胡散臭い顔をした上司だった。

そして新しい上司に連れられ、配属先に入り
親会社の上司、社員に紹介され、配属先に僅かに居る

自分の会社の先輩2人に紹介された。

そして、胡散臭い顔の上司はそれが済むと「親会社の上司と社員の言う事をしっかり聞く事」とだけ言って、さっさと退散して行った。

この時から、親会社の社員と全く同じように働くこととなった。
自分の会社はこの日より全く関わりが無くなる。


それが済み辺りを見渡してみるとなんだか変だ。

目に力がある人が誰も居ない、、、、

なんだか、変な所に来てしまったかと思いました。
だが、あながち間違いではありませんでした。

慣れない仕事を一から覚えながらこなしていく

そして時計の針が12時を回り慣れない職場での唯一の楽しみ、お昼ご飯!

「ん?誰も、飯行かないぞ、、、」

13:30
「・・・腹減って死にそう」

思わず先輩に聞いてみる。

「あー忙しいから、みんな行かないんだよ、とりあえず行こうか」との事で

そこでやっと昼飯を食べに行く

やった落ち着ける、なんて思ってるのも束の間、、、、


15分で食って、またすぐ仕事、、、

1日目からこれじゃ、先が思いやられる。
学生の頃に想像して居たのとは、強烈なギャップでした。

そして、2日目は先輩が朝から客先へ行き頼る人どころか社員も誰も居ない、、、、

とりあえず窓際族みたいになってました。

3日目に先輩が半年で一人前にすると豪語し
やっと、連れてって貰いました。

配属先はハードウェアの部署で
基本的には客のサーバー(PCの凄い版)が
壊れたりトラブったら直す仕事で
サーバールームに軟禁され基本的には直るまで帰れない。

まぁーそんな訳でそれ以降昼飯は1ヶ月に数回程度しか食べれず
終わるのも23時とか下手したら24時終わりなんて事もザラにありました。

遠い所に行く事が多かったので
家に帰るのは0時前とか結構あったな。

結構今月は稼げたかなって思ってて
給料日になって講座見ると残業代0円笑

上司に聞くと一人前じゃないと残業代出ないよーとの事、、、


この頃からずっと辞めたいと思ってました。

ただ悔しかったのと、すぐ辞めても転職の望みは薄いので、半年で一人前になりました。

ただお陰で夜飯やけ食いとかで10kg太りました、、、笑

ただ残業代は相変わらず渋られる、、、、
事務所で残ってやる仕事には、一銭も付かない
それが他人のクレーム処理で0時まで居ても、、、

でも昼飯は前よりは食えるようになりました。

そして2年目になった頃。

親会社の新入社員が入り
何故か子会社の出向している自分が教える羽目に

どうなってるんだ、この会社なんて思いながら
とりあえず自分みたいな思いを
1年目にはさせたくないので

ちゃんと新入だけには1時間きっちり昼を食わすようにして定時になったら強制的に帰れと帰らせました。

そして2年目も終わる頃、新人を巣立ち独り立ちました。

彼らは割と仕事を前向きにやってました。

この仕事客先でトラブルがある時は、忙しいけど
たまにトラブルがない日がある。そういう日は暇なんだ。
だからそういう時はだけは、
新入を連れてってコーヒー飲みによく行ってた。
ただ基本的にあそこの機械は貧弱なので
トラブルが無い日なんてあまり無い、、、

そんな訳2年目後半は新入り1人で、出来そうなトラブルを後ろで見守ってたから
そんなに忙しくは無かった。

ただ3年目からシフトに組み込まれる。
休みは基本バラバラ、深夜勤務あり

三交代とかでは無くて

今日は9時から明日は22時から
明後日9時から、その次は13時から
基本バラバラで、
休みも8連勤して1日休んでとかバラバラだった

そして、異動も多くて使えない人が増えて。
1日に3件直したらいい方だったが。
この頃は5件直してたり新記録樹立してた。

めちゃくちゃだった、、、
その内休みの日もただ寝て終わり
みたいなサイクルだった。

しかも夜中でも、なんでもトラブルの電話がなったら
速攻行かなければならない。
まとまった時間はなくなるし、寝ばっくれした大問題だ。

この頃から、なんか怒るのにも疲れてた。
だからイライラしなくなったね。

あとなんかこの頃から、飯と食わなくても平気になってきた。
飯食うのが面倒くさいって思ってたもん。

ただ、そんな暮らしをしてると
つまらないから
寝る時間を削ってギターとかを
ひたすら毎日練習してた。
これなら、まとまった時間がなくても出来る
この時期は1日3時間寝てれば平気だったね。

そんな生活を半年くらい続けたけど
持たなかった。なんか楽しいって感覚が
何をしても消えた。
あれだけ好きだった車を
運転する事も楽しく感じなかったし
ギターもつまらなく感じた。

だからこの時期、仕事終わりとか
片っ端から色んな女の人とヤリまくった。
トラブルの電話があっても、ホテルがあるような所は、駅から近いから都合が良かった。
友達なんかとは、長く色んな事を話したい
だから。
ただのそういう関係だけの人の方が気が楽だった。
最初の4-5人は良かったけど、
やっぱりこれも楽しく感じなくなった。
それにどんどん自己嫌悪になっていった。


この時期だけでホテル代だけで多分十何万くらい飛んでったと思う。

なんか凄く色んな事がどうでもよく感じたし

何の為に生きてるんだろうって思ってた。

この頃は、なんだか、わだに色々夜中話聞いてもらってた。
本当に参ってたし、友達って大事だなって思った。

この頃は電車に乗ると、興味本位でホームに飛び込んでみようかな、なんて思う事が良くあった。

それで、ある時なんでこんな思考になってるんだろ
辞めなきゃ!こんな会社って!

衝動的に思って退職願を後先考えずに
速攻出しました。

辞めるって言ってからは、気が楽になりました。

そして偶然、この年から
ストレスチェックが義務化になり
丁度、高ストレス判定が出てた為
医者に診断させられて、
当時は怖くて診断結果を見れなかったのですが
最近診断結果を見たら、うつ病の診断になってました笑

ただ辞めたって言った後からは
色んな懐かしい人に沢山会えました。
その時は珍しく楽しいと感じられましたね。



とりあえず辞めてから
年がすぐに開け、長い長い冬休みが始まりました。

世間が正月ボケが治る頃になっても、
動きたくありませんでした。
正直何もしたくなかった。

就活もしないまま1ヶ月はあっという間に
過ぎていきました。
うつ病って怖いですね、
日中帯の太陽が出てる時間何にもしたくないんです。
家から出ようと思っても、何故だかやっぱり、、、って気持ちになるんですよね。
日が沈むと気が楽になって
どこかに行きたくなるんです。

そして、夜になると峠に毎日行きはじめました。

この頃から少しずつ楽しさを感じるようになってきました。


これなら頑張れるかなって思い
二月になり就活を始めました。

ただ書類で落ちたりとか、
書類通ったのに面接で落ちたりとか

落ちてばかりだと、気が滅入りますね。
ただでさえ精神的には病み上がりなのに
2ヶ月はかなり、キツかった。

たまたまこんなタイミングで、
高校の時の女子の中で一番信頼出来る
友達から、電車ないから迎えに来てって
久々に電話貰ったから。

色々送りがてら話聞いて貰った。

それで色々親身になってくれた。
相変わらず色々頼れる姉御だ。

車乗るときにはすで
タバコ二箱と飲み物も買ってくれてて

それでも十分なのに。

ガソリン代とか言って
さりげなく渡してくるし

俺の方が申し訳ないくらい。
励まして貰ったあげく。
そんなに良くして貰うのは申し訳ない。

ただ気を使えすぎるから
色々抱えすぎないかは少し心配。

もう本当に仮ばかり笑
借り返したくて、行ってるのに。

そんな優しい友達の助言もあって

受からなかった条件のまま
探し続けた。


年間125日以上 土日祝で休みが有って
年収前職+100万くらい
ベースアップ有りで

そして、やっぱり不安定になると助け船が出る

今度は、いがぴーさん

わざわざ俺がしけてるからって
ダーツに連れていってくれて
しかも奢ってくれたあげく、彼もガソリン代まで、、、、

彼もとても優しい男だ。
そして人間凄く出来てる
ただ、何故彼みたいな男が未だにDTなのか
理解できない。
背が高くスラってしてて、スタイルが良い
そして服装も格好いい。仕舞いには性格も良い。
モテると思うのにな!!

そんな彼も続ければ良いことあるよって励ましてくれた。


そんな優しい友達の言うとおり
意外と諦めなければ、見つかるものですね。
結局受かりました。

志望動機が一番大事なんだねー!!笑


とりあえず前の年収より100万近く上がりました笑
今の会社は超絶ホワイトで
めっちゃ、やる気出て
鬱な気持ちも消えました。

経理なんてやった事無かったけど
意外となんとかなってる笑
新卒みたいな扱いで教えてくれてるし!

仕事の環境は大切だね!
とりあえず、石の上にも三年って
言うけど変な会社に三年いたら死にたくなるよ、、、笑
だから早めに身動き取ったほうが良いね

とりあえず30代までに、総合職になって
もう100万上げたい笑
今のところはもう吐きそうになる気がしない。
最近は、よく眠れます。

これも友達に恵まれてるお陰です。

まぁーそんな訳でさよなら!















思うこと。

おはようございます。
久々に書きたくなったので投稿、、、笑


最近MTの免許持ってる人に
「MT車に乗らないの」って?
聞くと大体みんな口を揃えて言います。

「MTって面倒くさいじゃん」

人の自由だと思うけども個人的には
出直してこいって思います。

たかが教習所で数時間乗っただけで
一端の台詞言うなってね。

ただ、言ってる事も分かります。

自分も今の車買ってから1年くらいは
ATにすれば良かったって、ずっと思ってました。

交差点曲がるときにギクシャクする。

信号が青になったら、半クラでエンストの恐怖と戦わなきゃイケない

坂道発進は都度サイドブレーキをいちいちかけなきゃイケない。

渋滞中はクラッチを沢山踏まなきゃイケない。

沢山有って面倒くさいんですよ。確かに

ただね、その面倒くさいのは、ただ下手なだけだからなんですよ。

下手だと余計に難しく感じるんです。

例えば、交差点を曲がるときに二速に落として
エンジンブレーキで適当な速度に落ちて曲がるときに
適度なタイミングでアクセルを踏む

踏むタイミングが遅いとエンジンがぐずってギクシャクするか下手したらエンスト。

最近多いですよね。交差点で曲がるときに
曲がり終わるまでアクセル踏まないで
トロトロしてる人。

これがMTだとギクシャクして自分のミスに気がつきますが
ATだと機械がカバーしてくれるから解りません。

MTが一人前に乗れるようになってから
ATに乗って初めて気付いたんですが、やたら交差点がスムーズに曲がれるんですよね。
MTの交差点を曲がる時のエンジンが
ぐずらないタイミングでアクセルを踏む
これがATでも約に立つんですよ不思議と。

これも慣れてしまえば気にならない。

でもMTで発進も面倒くさいって?

これが一番の難関ですよね。でも信号だらけの、この国で発進なんて何百回もやるわけだから慣れてしまい基本的に気にならなくなります。

ただ信号が各駅停車にされると流石に面倒くさいので、
信号に引っかからないキビキビした走りを覚えます笑

因みにエコ発進とかよく言いますけど。発信が一番燃料を食います。
慣性の法則で静止している物体を動かすのが一番エネルギーが必要ですから。
発進しないのが一番燃費が良くなります。
空気抵抗でロスが多いはずの高速道路が燃費が良い理由はそこです。

エコ発進して信号に引っかかりまくるエコカーが居ますが
あれは、逆に燃費を悪くします。
制限速度までさっさと加速する走りが一番燃費が良いです。

ターボ車で無ければ、
例えば
1秒で制限速度に達する加速の燃料消費が5だとしたら
エコ発進は
5秒で制限速度に達する加速で燃料消費が1
とも言われてます。
つまり、どっちも同じなんですよ。


あとは、坂道発進も全部サイドブレーキを引かなきゃイケない。

これはMTに乗ってると必ず止まるときはATと違ってN(ニュートラル)に入りますので信号待ちはブレーキ踏んでるのも

面倒なので信号待ちの都度サイドひいてます。なので坂道も対して変わりません。

普通の発進よりサイドブレーキを解除するタイミングが微妙に遅くなるだけです。

でも一番面倒なのは渋滞中にクラッチを
沢山踏まなきゃイケない

これ、動いたり動かなかったりって高速道路の渋滞に良くありがちなシチュエーションですよね。

渋滞の時って、加速したり減速したりの繰り返しで
10km/hだったり30km/hだったりって
マチマチなんですよね。

その10km/h以下がわざわざクラッチを踏まなきゃイケない速度だったりするんですけど、

この状態で加速も減速もしない速度って有るんですよ、そう20km/h

20km/hで走ると前の車が30km/h少し車間が空きますが、すぐに前が10km/hになって車間がつまりの繰り返し。これが車間距離が近すぎると前の車に吊られて
ブレーキを踏んでクラッチを踏むはめになります。
その場の適切な平均速度を感じればわざわざクラッチなんて踏む必要無いんですよね。

それに、その平均速度で走ることによって後続も一定の流れで走ることが出来て

渋滞を緩和する事も出来ます。

因みに渋滞の原因はブレーキランプです。
教習所で最近は習うかどうか知りませんが
高速道路はブレーキを基本踏むなって教わるはず

ブレーキを踏むと後続車は警戒して必要以上に
減速して、前の車以上に減速していき、その繰り返しで最後尾は止まってしまいます。

AT限定免許の人は割とゴーカートみたいにちょこちょこ踏みますよね。

それが原因なのですが、それに吊られてしまうとクラッチ地獄にはまります。

なのでMTに乗ってるとクラッチ地獄が嫌なので、
勝手に感覚的に適切な車間距離の勉強になったりもします。

AT限定免許の人はエンジンブレーキ?何それ美味しいの?って人が多いですけど、

速度調整はエンジンブレーキ、止まる時はブレーキってやらないと渋滞になるんです。

エンジンブレーキは副産物として燃料カットされるので燃費が良くなります笑

最近いくら道が増えても渋滞が減らないのは、AT限定免許のせいかなって最近思います。

まぁーそんな訳でMT車は割と下手くそ強制マシーンでも有るわけです。
だから面倒くさい。

でもね、白髪生えてる普通のおっさんとかってATでも運転上手いですよね。凄く不思議なくらい。昔はMTしかなかったからなのかもね。

まぁーそんな訳でMTは面倒くさいとても。
本当に面倒くさいって忌み嫌われますが。

ちゃんとご褒美も有るんですよ笑

上手く乗りこなさないと駄々をこねる
馬みたいなMTの車ですが

乗りこなすと、まるで人馬一体という快感に巡り合えます。

MT面倒くさいから乗りたくないって台詞は自分なんかは聞いた事無い。

今ATに乗ってる、おっさんとかはあーMTか乗りたいなーって良く聞く話は多分そこなのかなって。

あの快感だけの為にMTは乗るもんです。

因みに副産物として、
何だかんだいってもCVTやATより
MTの方が不思議と燃費が良いです。

自分なんかはエンジンブレーキ多用しまくって、強い加速ばかりな走りしかしない人なのですが
代車の時に燃費計付いてたフィットRSのMTではCVTのカタログ燃費超えてますw
町乗りでリッター28km走りました笑

話がそれましたがMT面倒って言ってる人程、一度MTの車を自分の車として乗ってみては?って思いました。

その後にAT運転しても、運転が上手くなってるってきっと実感出来ますから。

フォグライト

こんばんわ、タイトルの通りですが

フォグについてなんですが、私のレガシィ

良く球切れします、、、、

しかも二度や三度ではなく、二週間に一回ペースで!!

1ヶ月持ちません!!

55Wなのに、100W級の明るさとか
っていう製品を使ってるのが行けないんでしょうか、、、


ディーラーに持って行き原因を調べてもらおうかと思いましたが

相当お金が掛かるとのことでした

面倒なので弾切れ(弾切れの概念が無い)のしないHIDに換装しました。

リレー付きの物にしたので、純正配線のトラブルによる故障はリレーくらいで済みそうです。

BE5及びBH5型のレガシィでは、フォグライトはプロジェクター灯台になっているので

グレアが酷いとかはそこまで考えなくて良さそうです。

変えたら凄く明るくなるのかなって思ってたんですけど

全然明るくなりませんでした。

試しにBP5の前期型のフォグライト灯台を買い付け替えたら

びっくりするくらい明るくなりました。

どうやら元の灯台は白内障になっていたようです。


さて比較写真載せます。

55W 3000K HID fog only


30W 5000K HID head only


3000K & 5000K HID dual


写真は雨上がりの夜中の路面になります。

iPhone SEでAF&AEロックした状態で撮影してます。

凄く見やすくなりました。
フォグの光軸は大手のHIDフォグを出しているマニュアルを参考に調整しました。

雨の日の光が乱反射してしまう時は、フォグのHIDのみにすると非常に見やすいです。

対向車の白のHIDが逆に見辛くて邪魔になります。

色のイメージですがフォグと前照灯を同時に点灯していると

色が混ざってハロゲンバルブの色の風味に近い見え方をします。

感覚的には75Wハロゲンの光みたいな感覚です。

つまりハイビームの光の色っぽい感じですかね!


なんで意外と凄く見やすいです。白い光ってクールでかっこいいんですけど。

なんか無機質で冷たいので苦手なんですよね。

真っ白のライトで心霊スポット行くより、今くらいの色合いのライトで行った方が怖くないような感覚です

それにハロゲン位の色合いに見えると

大雨の真っ暗な道でも、雨粒が強調されずに普通に見やすいです。

BH5,BE5のレガシィのヘッドライトは暗いので有名でしたが

これなら非常に良いバランスだと思います。

ただ、ぶっちゃけロービームも本物の100Wハロゲンで配光の良いリフレクターなら

相当見やすいのでは?と思います。

HIDの白さより実は見やすかったりして、、、


ではノシ


Copyright (C) つぶやき日記 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。